HOME > 「本とDE通る蔵」 > 証券外務員 > 証券外務員二種 > ワンポイントアドバイス

「本とDE通る蔵」証券外務員二種

ワンポイントアドバイス

ポイントをおさえたメリハリのある学習で、一緒に合格をつかみましょう!

証券外務員二種試験では、聞きなれない用語や業務に直結する内容が多く、少し戸惑うかもしれません。学習を進めるに当たっては、実際に自分が外務員として業務を行うことをイメージすることがポイントです。

法令・諸規則について学習するうえで基本となる考え方は「投資者保護」であり、2007年9月末の金融商品取引法施行によりこの点が強化されました。出題の傾向としては、条文に関する正誤問題が中心で、中でも「原則」と「例外」を問う問題や、類似する語句の説明を入れ替えた問題が頻出です。テキストでは法令の内容について分かりやすく解説するとともに、頻出箇所にアイコンをつけてありますので、確認して下さいね。

商品業務については、まずは取引の流れをつかむことが重要です。自身が外務員になったつもりで、投資者保護の立場で考えると、より理解が深まるでしょう。実際の取引に関する語句の入替え問題も頻出ですので、アイコンを目安にしっかりと理解して下さい。

関連課目については、金融商品取引業を行う上で欠かせない事柄について幅広く出題されます。暗記よりも理解が必要な項目も多いので、講師キャラクターの解説で考え方のコツをつかみ、テキストをしっかり読み込んでおきましょう。

計算問題は出題頻度も高く、配点も大きいため、確実にマスターしておく必要があります。苦手意識を持つ人もいるかも知れませんが、出題される問題はある程度パターン化していますので、繰り返し問題を解き、慣れておきましょう。問題集には計算問題を多数収録しています。詳しい解説で、解き方のコツを身に付けて下さいね。

証券外務員資格試験は随時試験が実施されているので、法律や規制の改正が即座に反映されやすい傾向にあります。改正点については法令・税制改正のページで随時お伝えしますので、受験前には是非確認して合格を勝ち取りましょう!

【音声データ】ワンポイントアドバイス(28kb)

レジュメは、音声データはDVF形式またはMP3形式です。音声データファイルを再生するためにはWindows Media Player(無償)およびDVFプレーヤーツール(無償、DVF形式の再生にのみ必要)が必要です。
Get Windows Media Player音声データをお聴きになるためには、Windows Media Player(無償)が必要です。
Windows Media Playerをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロードして下さい。
プレーヤーツール Ver.1.21 for Windows Media Player (ダウンロードページへ)
圧縮音声ファイル(DVFファイル)をWindows Media Player(Ver.6.4以上)で再生するためのツールです。
※DVF形式とは通常の音声ファイルより大幅にファイルサイズを圧縮できるソニー独自の音声ファイル形式です。
  • 実力判定
  • 模試解説
  • 法律・制度改正
  • ワンポイントアドバイス


FP会員 i-land liver 会員募集中

ファイナンシャルリンク


ページの先頭へ戻る